• 10 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 12
**Dailyma from Paris**
フランス・パリ在住のYoukilaです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
ちょっと貧血ぎみ(私には似合いませんが・・・)だったので、鉄分補給を!ということでさんに頼んでレバー(Le fois)を買ってきてもらうことに。得に好きなわけじゃないけど、こんな時にはしょうがない・・・。

レバニラでも作ろうかしら!?と思っていたところ・・・

OK!と喜んで出かけて行った彼が買ってきたのは・・・
coeur-002.jpg

Coeur de veau!(牛の心臓でした・・・。

:「あ、間違っちゃった・・・」

っつーか、でっかく書いてあんじゃん!!

と思いましたが、気を取り直してこれを料理してみることに。
心臓(はつ)って焼き鳥でしか食べたことないのよね。。。どうやって食べるのかしら?
しかし、牛の心臓って大きいわ~。

さんも日本の焼き鳥で食べた意外の記憶がない、とのこと・・・。

しょうがないのでパッケージに書いてあったこの肉メーカーのサイトを覗いてみると、レシピありました~。他のサイトでもいろいろあったけど、このサイトのレシピが一番シンプルだったのでこちらで試してみることに。

作り方はとっても簡単。
1)ハツを1cmほどづつに縦切りし、バターを溶かしたフライパンに入れて5分ほど焼く。
2)小麦粉を少々振りかけ、塩、コショーをして更に5分ほど焼く。
3)コニャックを振りいれてフランベさせる。
(我が家にコニャックがなかったので、白ワインを入れました)
で、皿に盛ってできあがり~。

付け合せにポテトのピュレと人参ムース、そしてレモンを。
coeur-003.jpg

あまりにもシンプルなレシピだったけど、お味は・・・

心臓ということさえ忘れてしまえば意外といける~ハツはレバーに比べてくせがないので、こりこりとおいしかったです。
鉄分もレバーほどではないものの、結構入っているようだし。

もしご興味があったら試してみてね
page top

コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
ゴン | URL | 2009-03-09-Mon 16:27 [EDIT]
食した事ないけど、そちらは普通によく食べるのかな?
砂肝みたいな感じ、と勝手に想像。
これは
ginta | URL | 2009-03-09-Mon 19:15 [EDIT]
また嬉しいレシピです! 前に牛の舌を調理した事はあるのですが、心臓はまだなんですよね  疲れ気味には良いかも!
>ゴンさん
Youkila | URL | 2009-03-10-Tue 11:09 [EDIT]
うーん、でも旦那さんは食べた記憶がない、って言ってたのでそれほどポピュラーではない気がするよ。やっぱりレバーのほうが食べるんじゃないかな・・・。
私なんていつも行ってるスーパーなのに、そんなの売ってること自体知らなかったし。
触感は砂肝と普通のお肉の間くらいでほどよくこりっとしておりました。
>gintaさん
Youkila | URL | 2009-03-10-Tue 11:10 [EDIT]
あまりにも簡単なレシピで申しわけないくらいですが・・・。
レモンをかけて食べるととてもおいしかったです。
タンより調理方法は簡単だと思いますよー。
Copyright © 2005 **Dailyma from Paris**. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。