• 10 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 12
**Dailyma from Paris**
フランス・パリ在住のYoukilaです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
昨日、家の近所にあるジネコの先生に検診してもらいました。
実はすでに一度診察してもらっているのですが、あまりに時期が早かったためその時は妊娠の確認のみ。一応エコーでbebeの存在は確認しましたが、まだbebeは3mm程度でした。
今回は最後の生理があってから62日目、日本式ではもう3ヶ月目に入っていることになるので、bebeの心拍が確認できるところまできているはず・・・。

無事に育っていてくれていれば!

実は私、今年の初め頃一度妊娠したのですが、その時は流産でした。
出血したりお腹が痛くなって・・・ということではなく、ジネコの診察ですぐに「これはこのままうまく育ってはいかない胎芽です」と言われ、自主的に手術した形でした。
ジネコには「これはあくまでも運で、最初からこういう運命だったこと。母体の問題でもなんでもないし、妊娠はできるっていう証拠だから、次は必ず大丈夫だよ」
と言われたのだけど、なかなか割り切れず、「もう妊娠しないかも」とか「自分に問題があるのかも」とか考えてしまいましたね。。。

さて、今回の検診。

無事にbebeは23mmまで成長してくれていました~。

悪阻は多少ありますが、お腹の中で実際にbebeが育っている感覚が全くないため、本当に不安でした。だけど、今回見たbebeはもう頭と体に分かれるのも見えるし、真ん中で心臓がドクドク動いてるのも見れて、しかもマイクで心音が聞けたんです・・・すごく感激。
「ドクっドクっドクっドクっ・・・」ととっても早い心音でした。
これにはさんも大感激。
二人でうるうるしてしまいました

まだまだ安定期ではないので油断はできませんが、第一関門を突破した!感じです。

これから、産院の予約や血液検査など諸々やらなくてはいけないことが目白しなので妊娠期間なんてすぐ過ぎていってしまいそう!
page top

コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
Copyright © 2005 **Dailyma from Paris**. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。