FC2ブログ
**Dailyma from Paris**
フランス・パリ在住のYoukilaです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
今日は太陽が出ているパリの空。
でも、毎日寒い~ 昨日の夜、-10℃って表示されてました。

パリの公園は閉鎖(遊具が凍っていたりして子供に危険なため)されたそうで。。。
お庭付きの家に住んでるパリっ子なんてほとんどいないから、これって「家の中で遊べ!」って言ってるようなものよね。。。都会の子供は大変だ。

さて先日の話。

夜、一人で家にいるとインターホンが。
モニターに映っていたのは普通のフランス人男性。
「Allo?」と出ると、その男性、突然日本語で話しはじめた。

「私は神に仕えるものです。あなたと神について語り合いたいと思います。よろしければ*+△%&○*×・・・・・」

なんと布教活動 by 日本語

しかも、かなり流暢な日本語

布教活動自体は珍しくなく訪ねてくる人は時々いるのだけど、日本語ではもちろん初めて。
っていうか、
なんでここに日本人が住んでるって知ってるの?

確かに、メールボックスには私の旧姓も書いてあるのだけど(プリフェクチャーからのメールが旧姓で送られてくる場合があるため)、まさか一件づつ日本名を探しながら布教活動してるわけじゃないだろうから、この住所を知っていたとしか思えない・・・。

不気味かつ煩わしい。

思わず、
「興味ございませんので、結構です(きっぱり!)」
といって、インターホーンは切ってしまったのだけど、後からメールボックスみたら、日本語の布教本が入ってました

日本人の名簿でも出回っているのかしら?
やだわね。
スポンサーサイト
page top
Copyright © 2005 **Dailyma from Paris**. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。