FC2ブログ
  • 10 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 12
**Dailyma from Paris**
フランス・パリ在住のYoukilaです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
7月12日に無事に男の子を出産いたしました!

現在は退院して自宅にて3人で新しい生活に向けてのスタートを切ったところです。
今まで、妊娠生活と元々のブログ内容を合わせてこのブログに書いてきましたが、今後は今までのブログ内容(パリのことや、映画のこと)と息子の成長ブログを分けていこうと思います。

息子の成長ブログをご覧になりたい方はこちら→からどうぞ。

このブログも少しづつ、楽しみながら続けていきたいと思いますので今後もよろしくお願いいたします。

尚、このブログに掲載したマタニティ話はすでにもう一つのブログ「悠々らいふ@Paris」に移してありますので、しばらくしたらこちらのこちらのブログからは削除させていただきます。
スポンサーサイト
page top
今日はさんの30代最後の誕生日。
おいしい日本食が食べたい!というリクエストで、1区にある老舗「衣川」さんに行ってきました。

諸々の食事制限を考慮して、しゃぶしゃぶ目的でここを選んだのだけど、結局やっぱり寿司が食べたい!という彼のリクエストで、メインを諸々から選べるランチ懐石をチョイス。

小鉢  3点
造り  刺身2種、牛のたたきから一点選択。
蒸し物  茶碗蒸し、土瓶蒸しから選択。
メイン  寿司、天ぷらetcの中から選択。
デザート  フルーツのサラダ、アイスクリーム、シャーベットetcのから選択。

で、54ユーロ。
ちょーっと(?)高いなーと思いますが、特別な日なので良しとしましょう。
ま、おいしかったし。
その後は久々にサントノレをブラブラ。いいプレゼントも見つかりました。

ところで・・・



しばらくブログの更新もちょっぴり産休気味にしようと思います。
なぜなら・・・PC椅子に座ってるのが辛くなってきたから!お腹がきつい!

私は普段、PCに向かって仕事をしたり、インターネットをしたり、たくさんの時間をこの席で過ごしているのですが、せっかくのいい機会なのでしばらくPCから離れて生活してみようかと思います。

でも、もちろんメールとかは最低限チェックするし、なにか大きな出来事があったらブログでご報告しようと思いますので、お暇なときに覗いてみてください。

では
page top
日本のようにGWとはいきませんが、5月1日はフランスも祝日。
義父母がブローニュにあるアルベール・カーン美術館(Musee Albert-Khan)へ誘ってくれました。
車で送り迎えまでしてもらっちゃって、楽チンお出かけ。やっぱ車のある生活って楽だなぁ。

さて、美術館。日本の皇室とも縁が深かったというアルベール・カーン氏が集めた写真のコレクションが展示されている他、ここの見ものはなんといっても庭園。
見事な日本庭園が2つあります。その他にはフランス式、イギリス式庭園なども。
jardin_01.jpgjardin_02.jpg
jardin_03.jpgjardin_04.jpg

見事な日本建築家屋。保存状態もバッチリ。
天気の良かったこの日、ぜひ縁側で昼寝したかった!
jardin_05.jpgjardin_06.jpg
つつじや藤など、ちょうどお花も見事な季節。
フランス庭園のバラはまだこれからのようです。
jardin_07.jpgjardin_08.jpg
太鼓橋もあったりして、いい感じ。
うれしくなっちゃうくらい綺麗で日本の日本庭園より、さらに日本庭園っぽい?所でした!

庭園だけでなく、写真のコレクション(現在、インド各地の民族衣装写真を集めた展示会を開催中)もすばらしく、ゆったりとした休日を過ごすのに最適!
しかも入場料はオトナ1.5ユーロと格安。

メトロの駅もそばにあるので、ぜひ天気のいい日に訪れてみてください。

-------------------------
アルベール・カーン美術館
Musee Albert-Khan
14 rue du Port
92100 BOULOGNE-BILLANCOURT
Tel. 01 55 19 28 00
月休 11:00-19:00
メトロ:10番Boulogne-Pont de Saint-Cloud
-------------------------
page top
日本各地で活動するGREEN BIRD。各地の清掃をボランティアで行っている彼らには頭が下がる思いですが、なんとパリ支部も存在、パリ市内の各所で清掃を行っているそうで、この度フランスのメディアでも取り上げられました。

日本で、「ボランティアで掃除」なんて聞いたら、「えらいなー」「いいことだなー」という話になると思うのですが、ここフランスでは少々勝手が違うよう。

なぜならフランスでは街の清掃は立派な仕事で、失業率低下のためにもそのために雇われている人がたくさんいるから。
ゴミがなくなる、ということは彼らの仕事がなくなる、ということなんですねぇ。
元々階級意識が強いフランス人、ゴミを拾うなんて自分がする必要がないと思っている人は大勢いるはず。そのために税金もいっぱい払ってるし。
souji.jpg
我が家の前を掃除してくれてるおじさん。パリ市の清掃ユニフォーム着てます。

「なんで無給で、しかも日本人がパリのゴミを拾うんだ?」

というのが、率直な感想のよう。

個人的にはやはりパリの街は汚いし、街を綺麗にしようと活動するのはえらいなぁと思います。フランス人がどんどん一緒に参加してくれるようになるとかなり変わってくるんでしょうね~。

さんは「こういう日本人の清い善意というものは西洋(特にフランスみたいな個人主義の国)では伝わりづらい。自己満足のためにやっているとしか思われないんだよね~。」

と言ってました。。。

GREEN BIRDの人達はゴミを平気で道に捨てるフランス人を感化させることが目的でやっているらしいのだけど・・・国民性の違いって大きいなぁ。
page top
家の床がきれいになって我が家で始めたこと・・・。

それは、

土禁生活!

これから我が家にいらした方には玄関で靴を脱いでいただきます~。

こちらは家の中も靴のままなので正直あまりその風習は好きでありませんでした。
だって道にはとかいっぱいあるわけで・・・ホコリも溜まりやすいし。

でもこちらでは靴を脱ぐのが嫌いな人が多い(靴下にいたっては、ベットかお風呂に入るまで脱ぐなんてありえない!)らしいので、徹底されるかどうか・・・。

さん自身も日本に住むまでは靴を脱ぐなんてありえない!と思ってたらしいです。
でも日本で経験してからそっちの方がいい!派になった?ので、今回の変更には大賛成。

さっそく、客人用のスリッパを購入しなくては!


ネットも再開通し、今日からブログも復活です。
page top
アパート中のペンキ塗り、ちょっとした改装をすることになりました。
塗料は妊婦によろしくないということで、明日から完全に乾くまで(1週間~10日ほどかかるらしい)避難生活をしてきま~す。

また10日後くらいにお会いしましょう
page top
ワーホリでパリに滞在していた元会社の後輩Yohei君が帰国することに。
最後に食事をしようと、15区のブラッセリー「Le Café du Commerce」へ。

DSC00766.jpg

フランスが好きで東京に住んでいたときからコツコツとフランス語を勉強し(私とは大違い!)ワーホリ滞在をしていた彼。パリ滞在中は仕事をする傍ら、自分の作品作りにも取り組んでがんばりました。彼のイラストは本当に可愛いです。
居酒屋でヘベレケになるまで酔えない生活は辛かったみたいだけど(笑)、感じることの多かったパリ滞在になったのではないでしょうか。
待ち合わせ時間に電話したらまだ家で寝てた!というハプニング?は最後にありましたが、がんばった記念に許してあげよう~。
また楽しくお酒を一緒に飲める日を楽しみにしてます!(今回は私が飲めなかったかんね!)
広島焼きがんばってパリで伝承するよ!

ところで、このブラッセリー。入り口からは想像できないくらい、中は大きな吹き抜けになっていて、最初は少々騒がしい気もしましたが、なかなか活気があっていい感じでした。料理はシンプルなラインナップ、お値段も手頃。営業時間も遅くまでやっているし、みんなでワイワイするには使えるお店です。

-------------
Le Cafe du Commerce
51, rue du Commerce 75015 Paris
Tel. 01 45 75 03 27
年中無休 8:00~24:00
http://www.lecafeducommerce.com/
サイトから予約できます
-------------

page top
今日は気分を変えていつもと違うスーパーへ。

フランスのスーパーといえば・・・
DSC00759.jpg
ある一定金額以上の買い物をすると、Livraison a domicile (配達サービス)を無料でお願いできるのは便利。我が家のようなマイカーなし家族は1~2ヶ月に一度、水や牛乳、ワイン、トイレットペーパーなんかをまとめ買いして配達を頼んでます。
日本にもあるサービスだと思うんだけど、うちの近所のスーパーの場合は、その場で会計をしなくてもカートに登録カードを入れて指定の場所に置いておけば、配達時に家でチェック、カードで会計できる!ので列に並ぶ必要もなく、かなり便利!!

でも、このスーパーで見つけたのは
DSC00763.jpg

ん?会計係がいない??

DSC00764.jpg

10品までの買い物だったら自分自身で会計をする!というCaisses Express(即効会計)サービス。

会計マシンの指定の場所にバーコードを当てて「ピッ、ピッ」と自分でご会計。
DSC00761.jpg
商品が読み取られると目の前の画面に値段が表示されます。
全部の商品を通し終えたら、終了ボタンを「ピッ」。
DSC00762.jpg
すると、その横にある支払いマシンで現金でもカードででも支払いができます。
エコバッグをもってたら、そこに商品を入れて帰るだけ!

かなり早~い!!!

隣の通常レジに長い列ができているのを横目に、ふふっ~ん!と優越感に浸りながら退場できます!

6台の会計マシンに対して1人のガードマン兼お客様係りがいるだけなので、人件費的にも悪くなさそう。「盗む人とかいないのかしら?」って気はするけど・・・。このコーナーにはバリケードがあるし、求められれば、レシートと鞄の中身は係りに見せるように、と注意書きもされてます。

いつもながらフランス人のコンセプト力はすばらしい~ネ。
うまく稼動してることは珍しいけど!

散歩&運動にもなるのでこまめに通って、「ピッ、ピッ」したいと思います。
page top
Copyright © 2005 **Dailyma from Paris**. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。